トップページへ戻る
第六回 江戸探訪の会 「木場の角乗り見学会」
 レポート 依田美弥子 

      10月21日(日)この秋は、はっきりしない日が続いていましたが、今日は雲一つない快晴となりました。
      10時30分、木場駅にほぼ時間通りに集合、

    ガイドをして下さる2名の方から簡単な説明を受け、木場公園を目指しスタート。
    この日は「江東区民祭り」で、その中で「角乗」が見られるのですが、すでにたくさんの人が公園を目指して歩いています。
   木場公園の入口で、ガイドさんから再集合の場所と時間を告げられ、角乗の会場である「イベント池」で自由行動となりました。
   すでに池の周りは沢山の人で、前の人の頭の間からを見ることになり、見やすい場所を探して、あちこち移動しました。
  
角乗をスライドショーでご覧ください 写真は10点あります
   「木場の角乗」は、江戸時代に材木業者が水に浮かべた材木を乗りこなして筏に組む仕事の余技から生まれました。
   今は保存会によって芸能となっています。
スライドショーは自動でスタートします 画面にポインタを添えると手動にできます
        男の人が竹を手に持ちバランスを取りながら角材に乗り、足でくるくる回したり、
        その上で
逆立ちをしたり、女性も同じように演技を披露します。
        時々失敗して、水に落ちたりしますが、この日は晴天で、暑いほどなので安心でしたがこれもご愛敬。
    最後は「木遣り」が披露され、手締めでお開きとなりました。
    公園内はお祭りということで、日本各地の屋台がたくさん出ていて、野菜やお米、お菓子、果物、もちろんお酒や串焼き等々、
    長い行列ができていました。
  
    再集合の時間になり、広場で記念撮影。
    しかし、なんといっても広い公園、その上沢山の屋台に沢山の人で迷子になり、写真撮影に間に合わない人も・・・。
         その後、無事合流でき、全員で移動。
         木場親水公園や、市川團十郎邸跡、そして八幡堀遊歩道では日本で一番古い鉄橋「八幡橋」を見て、
         昼食会場の「深川太郎」まで歩きました。
       昼食は「深川めし」です。ここでは、「炊き込み」と「汁かけ」があり、皆さんに事前に選んで頂きました。
       さっそく追加のビールやお酒の注文が飛び交いました。
   昼食後は「深川不動堂」で「御護摩修行」を見学しました。
   煩悩を不動明王の知恵の炎で焼き尽くし、諸願成就を祈念するというもの。参加した皆さんはどんなお願いをしたのでしょうか。
ここで、今回の例会は終了。この後は、自由参加で「富岡八幡宮」を参拝します。
境内には、横綱力士の碑などがあり、見どころもたくさん。お神輿も見逃せません。
   さすがの晴天も夕方になり少し肌寒くなってきました。
   下町のこの付近は、地下鉄の駅も近く便利なところで、四季それぞれに見応えがあり、歴史も感じることが出来る場所でした。
   それにしても、今回はお天気が良く、人出も多い中を良く歩きました。お疲れ様でした。

トップページへ戻る




















2018.10.31 作成 長尾






ここから下はご案内ページです。







江戸探訪の会 世話人一同 平成30年8月吉日

                 第六回(通算)江戸探訪の会、例会開催のご案内です。

  会員各位 2018年度第二回目(通算六回目)の江戸探訪は、江戸文化の芸能として発達してきた、木場の角乗りを見学します。

       「角乗り」は、江戸時代の初期に始まりました。
       木場の筏師が、水辺に浮かべた材木を、鳶口一つで乗りこなして筏に組む仕事の余技から発生しました。
       角材を使用するため、丸太より高度な技術を必要としますが、これに数々の技術が加わり発達してきました。
       昭和27年には、都の無形民俗文化財の指定を受けています。

       「角乗り」を見た後は、昼食会場まで、日本で最古といわれる八幡橋を見学散策しながら移動します。
       そして、昼食後はガイド付きで深川の2大名所(富岡八幡宮・深川不動堂)巡りをします。

       今までに何回も行った方も多いかと思いますが、ガイド付きというのは初めてではないかと思います。
       この機会に是非ご参加ください。会員各位のお申込みをお待ちしております。


       尚、先着40名限定とさせて頂きますので、お早目のお申込みを宜しくお願い致します。

  
 
  ◆ 開催日 2018年10月21日(日) ≪小雨決行≫
  尚、荒天により「江東区民祭り」が中止になった場合「角乗り」も中止になります。
(その場合は、事前にご連絡します。)
  ◆ 集 合 時間 10時30分 (厳守)
  場所 地下鉄東西線「木場駅」地上4b出口
     
  ◆ タイムテーブル 集合 10:30 地下鉄東西線4b地上出口(厳守)
  会場へ移動後 「木場の角乗り」自由見学
  見学後 2班に分かれ八幡堀遊歩道を散策し昼食会場へ
  13:15「深川太郎」にて昼食
    昼食は深川めしになります(炊き込み/汁かけ)をお選びください。
    参加確認のメールで、参加申し込み時にお申し込み下さい。
 
A (炊き込み) B (汁かけ)
※昼食時のお飲物は、全て自己負担となりますので宜しくお願い致します。
14:30頃 富岡八幡宮と深川不動堂を見学。
16:00頃 門前仲町駅付近にて解散
  ◆ 携行品 健康保険証
  ◆ 会 費 5,500円(参加費・昼食代込み)
     
  ◆会費のお支払 ★参加受付の確認メールを受け取りましたら
  会費のお振込みをお願い致します。

     下記口座へ 9月20日(木)までにお振込み下さい  (振込手数料のご負担をお願い致します)

  お振込み先口座 みずほ銀行:蒲田支店 店番号:197

          口座番号 :1777652

          口座名  :東日本ヤマハOB会 江戸探訪の会

  【ご注意】※キャンセル対応 9月30日(日)までにご連絡頂ければ 払い戻し致します

  




















2018.8.20-作成 長尾