トップページへ戻る
江戸探訪の会 世話人一同 平成30年8月吉日

                 第六回(通算)江戸探訪の会、例会開催のご案内です。

  会員各位 2018年度第二回目(通算六回目)の江戸探訪は、江戸文化の芸能として発達してきた、木場の角乗りを見学します。

       「角乗り」は、江戸時代の初期に始まりました。
       木場の筏師が、水辺に浮かべた材木を、鳶口一つで乗りこなして筏に組む仕事の余技から発生しました。
       角材を使用するため、丸太より高度な技術を必要としますが、これに数々の技術が加わり発達してきました。
       昭和27年には、都の無形民俗文化財の指定を受けています。

       「角乗り」を見た後は、昼食会場まで、日本で最古といわれる八幡橋を見学散策しながら移動します。
       そして、昼食後はガイド付きで深川の2大名所(富岡八幡宮・深川不動堂)巡りをします。

       今までに何回も行った方も多いかと思いますが、ガイド付きというのは初めてではないかと思います。
       この機会に是非ご参加ください。会員各位のお申込みをお待ちしております。


       尚、先着40名限定とさせて頂きますので、お早目のお申込みを宜しくお願い致します。

  
 
  ◆ 開催日 2018年10月21日(日) ≪小雨決行≫
  尚、荒天により「江東区民祭り」が中止になった場合「角乗り」も中止になります。
(その場合は、事前にご連絡します。)
  ◆ 集 合 時間 10時30分 (厳守)
  場所 地下鉄東西線「木場駅」地上4b出口
     
  ◆ タイムテーブル 集合 10:30 地下鉄東西線4b地上出口(厳守)
  会場へ移動後 「木場の角乗り」自由見学
  見学後 2班に分かれ八幡堀遊歩道を散策し昼食会場へ
  13:15「深川太郎」にて昼食
    昼食は深川めしになります(炊き込み/汁かけ)をお選びください。
    参加確認のメールで、参加申し込み時にお申し込み下さい。
 
A (炊き込み) B (汁かけ)
※昼食時のお飲物は、全て自己負担となりますので宜しくお願い致します。
14:30頃 富岡八幡宮と深川不動堂を見学。
16:00頃 門前仲町駅付近にて解散
  ◆ 携行品 健康保険証
  ◆ 会 費 5,500円(参加費・昼食代込み)
     
  ◆会費のお支払 ★参加受付の確認メールを受け取りましたら
  会費のお振込みをお願い致します。

     下記口座へ 9月20日(木)までにお振込み下さい  (振込手数料のご負担をお願い致します)

  お振込み先口座 みずほ銀行:蒲田支店 店番号:197

          口座番号 :1777652

          口座名  :東日本ヤマハOB会 江戸探訪の会

  【ご注意】※キャンセル対応 9月30日(日)までにご連絡頂ければ 払い戻し致します

  




















2018.8.20-作成 長尾